サッカー界での爆速ドリブラーベスト10!!

現在、サッカー界ではムバッペなどの、驚異的なスピードを誇り、更にはテクニックも兼ね備えた選手がどんどん増えてきている。今回は、そんな爆速ドリブラーをベスト10方式で紹介していきたいと思う。

 

・10位 ギャレス・ベイル

生年月日1989年7月16日(29歳)

     身長185cm 体重82kg

     利き足 左足 

     所属チーム レアル・マドリード

     国籍  ウェールズ

世界最高の選手の1人でもある、レアル・マドリードが誇るウイングのベイル。その最高速度は35km /hに達し、そのスピードとキック力に定評がある。しかし、怪我との付き合いも多く、1年を通して活躍し続けたことがほとんど無い。しかし、スピードに関しては長らくランクインしている。

・9位 レオン・ベイリー

生年月日1997年8月9日(21歳)

    身長181cm

    利き足 左足

    所属チーム レバークーゼン

    国籍 ジャマイカ

ジャマイカ出身の期待の若手の選手であるベイリーは、あのウサインボルト並みの速さを持ち、さらには右足の制度も良く、キック力も申し分ありません。レバークーゼンからビッククラブに移籍が噂されていましたが、本人は凄く冷静に物事を判断でき、まだ行くタイミングでは無いと残留した。素晴らしいです。(笑)

 

・8位 アラン・マクシマン

生年月日1997年3月12日 

    身長173cm 体重67kg

    利き足 右足

    所属チーム  ニース

    国籍 フランス

見た目からインパクトのあるこの選手は、フランスのニースに所属しており、最近ではマルセイユに所属している酒井宏樹とのマッチアップもあった選手です。まだそこまで有名では無いかもしれませんが、ドリブル成功率はメッシについでに2位という驚異の成功率を誇ります。まだフランス代表ではありませんが、近い将来選ばれるでしょう。

・7位 ウスマヌ・デンベレ

生年月日1997年5月15日

    身長178cm 体重68kg

    利き足 左足

    所属チーム バルセロナ

    国籍 フランス

問題児でも有名であるデンベレは、正直試合によって波が激しい選手ではあるが、ハマった時のデンベレは手に負えないほど素晴らしい。スピードだけでなく、テクニック、決定力も素晴らしく何年後かには世界最高の選手になっている可能性は大いにあるだろう。

・6位  モハメド・サラー

生年月日1992年6月15日

    身長175cm 体重71kg

    利き足 左足

    所属チーム リヴァプール

    国籍 エジプト

既に世界最高の選手であるこのエジプト代表のサラーは、スピード テクニック ハードワーク全てにおいてワールドクラスである。瞬間的なスピードが凄まじく、CL予選のナポリ戦で決勝点となった、ナポリのDFであるクリバリを置き去りにした得点シーンは全世界に衝撃を与えた。また、ウィングだけでなくCFなどでもプレーすることができる。

・5位 エクトル・ベジェリン

 生年月日1995年3月19日

     身長177cm 体重74kg

     利き足 右足

     所属チーム アーセナル

     国籍 スペイン

今回のランキングでは唯一のDF陣でのランクインとなるベジェリンは、世界最速のSBと言える。その速さは、同じくスピードに定評があるバルセロナのジョルディ・アルバに、ドリブルをしている状態でも追いつかれない速さを誇る。そのスピードで、攻撃だけでなく、数多のピンチを救ってきた選手である。

・4位 キングスレイ・コマン

生年月日1996年6月13日

        身長178cm 体重71kg

        利き足 右足

        所属チーム バイエルン

        国籍 フランス

フランスの若きウィングストライカーであるコマンは、スピード テクニック 瞬発力などが優れており、守備陣を切り裂いていく。 しかし、怪我体質でもあり、1年を通して活躍することが難しく、本人も、次大きな怪我をしたらサッカー界から引退すると発言するほどである。

 

・3位  レロイ・サネ

生年月日1996年1月11日

   身長183cm 体重75kg

   利き足 左足

   所属チーム マンチェスターシティ

   国籍 ドイツ

その圧倒的なスピードとテクニックでプレミアリーグで活躍してるこの選手は、2017年のプレミアリーグの最速スピードの記録保持者でもある。現在ペップ監督のもと更なる成長を遂げており、世界屈指のスピードスターになる日もそう遠くはないだろう。

・2位  キリアン・ムバッペ

生年月日1998年12月20日

   身長178cm 体重78kg

   利き足 右足

   所属チーム  パリ・サンジェルマン

   国籍 フランス

ロシアW杯で一躍その名を有名にしたこの選手は正直一位だろと言う人が多いかもしれない。

ウィングだけでなくトップでもプレーが可能で、抜群のスピードからの抜群の足技を繰り出す事が出来る、現在最も勢いのある選手であると言える。

・1位 ピエール・オーバメヤン

Embed from Getty Images

生年月日1989年6月18日

   身長 187cm 体重 80kg

   利き足 右足

   所属チーム アーセナル

   国籍 ガボン

単純なスピードだけならこの選手ではないかもしれない、しかしこの選手は、ペナルティエリア内での走り込みな、1vs1の強さや、プレーの賢さなどからこの順位とした。現在その足と決定力を生かし得点王に輝いている。

・まとめ

今回紹介できなかった選手の中にも何年後かにはベスト10に入ってくる選手ももちろんいるだろう。それがあるからサッカー界は面白い。


海外サッカーランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です